コンペの応募を考える

例)

飛騨の家具®アワード 家具デザインコンテスト

求められているものを考える

  • 審査員を知る
  • 審査基準を頭に入れる

求められるものがわかりやすいように、デザインする
(デザインは思いやり)

  • 審査する側のことを考える

 

自分のデザインやアイデアを保護する

  • 作品の著作権について理解する