音をつくる

シンセサイザーのキット「littleBits」を使って、音を作ります。

6セットあるので、前回のテクスチャのグループ、6つに分かれてください。

 

マニュアルにいくつかのサンプルがありますので、それを見ながら回路を組み合わせてください。

  • どんなモジュールを使うか
  • どんな順番で使うか

によって音が変わってきます。

 

気に入った音がなった時には、忘れないよう写真や動画で記録しておくとよいです。

 

なんとなく音が出たら、次に音の作り方を解説します。

音の作り方には正解はありませんが、音作りのコツなどを解説します。

 


 

前回のテクスチャのグループに分かれ、その触感をイメージする音で、1分以内の音楽を作り発表してください。

前回未提出者は、どの触感グループに参加するか決めてください。

 

触感を言葉に、触感を音にします。伝えきれないニュアンスを表現する課題です。

 

カテゴリーDP2